自転車で何処まで走れるか

マラソン。最近ではスポーツ志向の人が多いので、いたるところでスポーツで汗を流している人がいますが、自転車も負けてはいません。自転車は走れるコースが限られているので、あまりスピードを出して走れないのですが、今回淡路島で9時間以内に150キロを走ると言う超過酷レースにエントリーしました。9時間で150キロは想像がつかない距離ですが、単純に計算しても1時間で20キロ弱を走らなくてはいけない。これは普通のいわゆるままチャリと言うものでは厳しいので、ロードタイプ、競技用のものを使うのですが、僕に果たして走り切れる体力が備わっているのか。疑問に思う部分はありますが、何事もチャレンジと言う事でレースへの参加を決めました。レースに参加するにあたっては6000円程の費用はかかるのですが、食事等は多分別費用。もろもろあわせると1万円ぐらいかかるのかな。そして、今住んでいる東京から自転車を持っていくので結構体力を使います。申込みをしてレースがせまってくるとなんで申し込んだんだろうと思ったりもしますが、もう後にはひけない。気合いで頑張ろうと思います。少し心配になって保険はないのかなと思い、バイク保険を申し込んだんですが自転車なので案の定駄目でしたwwビビりすぎですね。足が取れてしまわない程度に頑張ってきます!