スピードの向こう側はあるのか

バイクに乗ってスピードを出す。公道では考えられませんが、サーキットに行って思い切り走ってみたいと思う。まだ行った事はないのですが、今着々と計画をしています。そして、その計画によって今バイクをチューニングし始めています。一点気になっているのが、サーキットで走った場合に事故にあうとバイク保険がきくのかどうか。バイク保険はしっかりと手厚いものに入会しているのですが、バイク本体と体がどうにかなってしまっては困るのでそこはしっかり確かめないと駄目ですね。そして、スピードの向こう側と言う言葉にもあったように思い切りスピードを出してみたいと思う。僕のバイクはTZR400。多分ですが200Kはでると思うのですが、200K出た場合にどのようになるのかね。体の重力と言うかGと言うものに耐えきれるのか。考えただけで緊張してきますが、早くその瞬間になってほしいものです。バイクのサーキットまでは勿論バイクで行く訳ですが、ガソリンは半分ぐらいにしておいた方がよさそうです。なぜなら・・・軽いほうがスピードがでるから笑。そして、この体験の後は今度はレースと言うものに出てみようと思っています。レースは他の人もいるので少し怖いようですが、せめていきたいです!